読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomo's life

女子大生3年目突入。マレーシア生活始めました。東南アジア満喫中。

マレーシアでの化粧品探しとワークショップ

 

マレーシアに来て3ヶ月も経つと、日本から持ってきた化粧品もだんだんと残り少なくなってきました。

今一番悩ましいのは、どこの化粧品を買うか、です。

 

マレーシアでは日本で売られているものと同じものが容易に手に入りますが、もちろん価格はちょっと高くなっています。いつも私が使っているものは日本ではそんなに高くないのですが、それが高く売られているのを見ると、どうせなら良いもの買っちゃおうかなあと考えてしまったり…。なかなか購入の決断に至りません。

 

watsonやguardianといった日本でいうマツモトキヨシ的なドラッグストアからSuria KLCC内、ISETANなどなどいろんなところを見て回りましたが、もう価格の幅が広すぎて余計わからなくなりました。

 

今はリンギット安なので、値段的には比較的手頃に買えるのはずなのですが、マレーシアの物価に慣れてしまうと、一回の買い物に100リンギ(2500円くらい)以上を出すのに抵抗を感じてしまうんですよね。 日本円に直すと意外と高くないってことがよくあります。

 

 

お金に余裕があれば、ISETANの化粧品売り場でちゃちゃっと買っちゃうんだけどなあ。学生にはそんなこと厳しいです。

 

 

 

 

そういえば最近、アスタリフトのワークショップに参加してきました。モントキアラという日本人の駐在員が多く住む地域のPublikaというショッピングモール内のレストランのVIPルームを貸し切って行われました。以前、和僑会という、マレーシアで活躍する起業家の方たちが集まる団体が主催するクリスマスパーティーに参加した時に、チラシをいただき、今回参加してきました。

 

f:id:tomomingc:20161218160714j:plain

 

アスタリフトFUJIFILMが開発してる化粧品で、日本では松田聖子さんがCMに出ていたと思います。アンチエイジングをテーマにしているブランドですね。まだ早いような気もしますが気にせず!笑

 

商品説明や実際に指導を受けながら商品を試したり、試供品のプレゼント、昼食がついて、なんと……無料です。

 

クレンジングから、美容液や化粧水、ホワイトニングなどなどたくさんの商品を試すことができました。おそらく、マレーシアに来て一番肌が潤っていました。美肌を維持するのはこんなに大変なのかあと思いながらも、商品説明をする方々の肌の綺麗さを見るとやはり羨ましいですが、毎日これをやり続けるのは私には無理だなあとも思ったり。

 

本当は美容液買いたかったけど、美容液に1万円はまだ出せないです。一緒に参加した奥様方が隣で購入しているのを横目に何も買わず(買えず)に帰ってきました。肌がプルプルになり、美味しいご飯が食べれて私は満足です。

 

将来、自分で稼いでいい化粧品使おうと思った日でした。

 

 

 

tomo