読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomo's life

女子大生3年目突入。マレーシア生活始めました。東南アジア満喫中。

マレーシア・クアラルンプールからサイバージャヤにお引越し〜何もない?

 

先月からインターンシップが始まり、現在は「サイバージャヤ(Cyberjaya)」というところに住んでいます。

 

サイバー。

 

サイバージャヤってもう既に名前から昔からある地名ではない感じがプンプンしますよね。

実は、サイバージャヤって、マレーシアのIT特区としてつくられた新しい街で、かっこよく言えば、アメリカのシリコンバレーみたいなところです。

 

サイバージャヤはクアラルンプールから約50キロほど離れたところに位置しており、クアラルンプール国際空港(KLIA)や政治の中心であるプトラジャヤの近くにあります。

 

 

ここに住み始めて約1ヶ月。今日はそんなサイバージャヤについて書いていきたいと思います。

 

 

  • 公共交通機関がほぼない

サイバージャヤにはLRTやモノレールと言った電車はありません。バスはたまに見かけますが、クアラルンプール内を走るRapid KLみたいな路線バスではないような気がします。そのため移動手段はGrabやUberなどになります。GrabやUberの運転手曰く、サイバージャヤは渋滞がなく、回転率良くお客さんを乗せることができるので稼げるらしいです。まあ、車持っていない人はみんな使いますからね。

 

 

  • モール大好きマレーシアなのにモールがめちゃくちゃ少ない

クアラルンプールには、Suria KLCC、Pavilion、Mid Valleyなどなどこんなに必要か?!って思うほどたくさんのショッピングモールがあります。しかし、ここ、サイバージャヤには、大きなモールはDpulzeくらいでしょうか。それも、Dpulzeも数年前にできたらしく、それまでは買い物ひとつするにも遠くまで行かないといけなかったらしく、本当に不便だったようです。以前から住んでいる方からすると、今のサイバージャヤは住みやすいとのこと。私が住んでいるコンドミニアムの近くにはShaftsbury Squareという小さめのショッピングモールがあって、スーパーやレストランが入っているので生活には困りません。空きテナントがほとんどですが…。サイバージャヤは建物は出来上がっているけれど、中が全く充実していないということが多いです。とりあえず建てよう、って感じでガンガン工事は進んでいますが、これはどうなんでしょうね、空きが目立ちます。

 Dpulz  http://dpulze.com/wp/

 

 

  • 車、人がいない

マレーシアと言ったら、車社会。特に通勤ラッシュの時間帯の渋滞は本当にひどいものです。クアラルンプールに住んでいた頃は、渋滞で有名なアンパン通り(Jalan Ampang)に近かったので、バス通学している友達は普段は10分で行ける距離が今日は1時間かかった、なんて話もよく聞きました。しかし!ここ、サイバージャヤにはそんな悩み一つもありません。1ヶ月サイバージャヤに住んでいますが、ここで渋滞なんて見たことないです。朝晩の通勤ラッシュの時間帯でも道路はガラガラ。渋滞の心配を考えないで家を出ることができるのでとっても快適!ここに住んでいる人があまりいないのでしょう。どこのレストランに行ってもすぐに入れます。快適!

 

 

 

クアラルンプールに比べたら、利便性などでは劣るところもあるけれど、サイバージャヤは穏やかで、ゆったりとした時間が流れています。車も少ないので、外をランニングなんかもできちゃいます。朝早く起きて走るのはすごく気持ち良いですよ!

 

f:id:tomomingc:20170513204111j:plain

住んでいるコンドミニアムから見た景色。

 

 

何もないと言われるサイバージャヤだけど、今後はサイバージャヤの魅力をどんどん発信していきたいと思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ

クリックお願いします!

 

 

tomo